おもしろ自然たんけん隊・雪遊び編(第24回)
〜 わくわく!雪のおもしろ大作戦 〜

2011年2月11〜12日 1泊2日
岡山県真庭郡新庄村にて

いつもより多く降り積もる雪。
無数の結晶を秘めた雪を僕らは踏みしめ、かためていく。
仲間たちと、夢中で、何度も何度も・・・

自然の中の何かをこわし、そして何かをつくりあげる。
自然にいだかれて、時はあっという間に過ぎ去っていきました。



今年の新庄村は雪がいっぱいです。



早速、そりすべりを始めました。



雪の芸術コンテストを行ったところ、いろんな作品が続々と作られていきました。
これは、準優秀作品の「スノーキャッスル」。



最優秀作品の「スノーマン」。
すごい力作!


準優秀作品の「ゆきうさぎ&ゆきだるま」
昼間見るとふつうの作品ですが・・・



夜、ろうそくをともすと、ウサギがきらきらと輝きます!



新庄村で自然保護活動を行う増田じいさんによるお話。



2日目、ドラえもん型かまくらの完成!



木の枝につもった雪の結晶。
小さな結晶がたくさん観察できました。



雪の運動会。ペンギンを雪ですばやく作りました。



雪で埋められるスタッフP。


トップページへ